人生でお金がかかるタイミング

お金に困る場面は多々ありますが、その中でも特に大きな割合を占める3つの時を書きたいと思います。

まず、自身のステップアップを考えるときに資格を取ろうと思ってもお金がなくて取れない、というときです。
お金があれば、自分がしたいと思ったときに実行することが出来ます。この資格を取りたい!と思ってもそれなりにお金がかかります。道具がたくさん必要なものですと月給を超えてしまいますし、分割払いにしてしまうと一括払いよりも高くなってしまいます。
そういうときは貯金が貯まるまで待つようにしていますが、時間もかかってしまいますので、一番困るときでもあります。
幸い私は若いので親に借りることも出来ますが、やはり自分で稼げるのが一番だと思います。

二つ目の困る点は、交際費です。
急なデートや記念日に使うお金、プレゼントをしたいと思うときにお金がなくてできない、ということがあります。
やはり記念日は大切にしたいですし、デートも貴重な時間ですのでお金がないからできない、というのは寂しくもあり格好がつかないので困る場面です。プレゼントは自分の思いを形にして伝えるものですし手元にも残るので離れていても心を繋いでくれる大切なものです。言葉や手紙があれば十分、と言ってくれる彼女ではありますが、やはり彼氏の欲しがるものやデートの際に少し花を添えたいと思うものです。
デートの際にもいつも割り勘ではなく、特別な日には私が全額出したいと思います。そういった思いを叶えるためにもお金が必要だと痛感します。
そしてお金をある程度貯めたらアクセサリー等をプレゼントしています。あまり会えないときには自分の思いを言葉にしてきちんと伝え、心まで離れてしまわないように気を付けています。
彼の為に美しくなりたいし、エステに行って自分磨きもしたいものです。
しかし、時間もお金もかかるものです。私は香川県高松市に住んでいますのでこのサイト⇒〔エステ高松〕を参考に自分へのご褒美として時々行きます。

最後は親孝行、という点です。両親にはここまで育ててもらった恩がありますし、家のローンなども私が少しでも負担できれば、と思いますが毎日の生活で手一杯でそこまでお金が回らないのが悩みです。親の定年も近くなってきましたし夫婦で旅行に行かせてあげたいとも思いますが、なかなか実行には至りません。
対策法は自分にかけるお金を減らすことで、毎月の貯蓄を増やすようにしています。服飾費や、交通費など節約できるところはしています。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>